デリケートラボ~デリケートなお悩み、解決します~

アンダーヘアが濃いのがコンプレックス。どうにかしたい!

お問い合わせはこちらから
デリケートラボ~デリケートなお悩み、解決します~

アンダーヘアが濃いのがコンプレックス。どうにかしたい!

アンダーヘアが剛毛で悩んでいる女性は実はかなり多いです。

下着からはみ出てくるのがみっともない、蒸れるという日常的な問題から彼氏に見られた時にものすごく引かれたというショッキングな悩みまで、みんな頭を抱えています。

特に手触りがチクチク、ゴワゴワしているアンダーヘアは男性にとってショックが大きいようです。

同性間でも、友達と一緒にスパや温泉に行った時にちらっと見てみたら・・・というケースがあります。

友達はアンダーヘアが綺麗に処理されていて、なんだか自分のボサボサヘアが恥ずかしくなったという人は結構います。

アンダーヘアの問題は非常に厄介ですが、逆にちゃんとケアしておけば、色々なトラブルから解放されます。

正しい処理方法を覚えれば、自分に自信が付きますよ。

アンダーヘアを処理するメリット

ビキニライン

まず見た目で言えば、下着やビキニラインのハミ毛をなくすことができます。

はみ出さずに綺麗に揃えられたビキニラインは清潔感があって印象も良くなるはずです。

衛生面での改善もかなり大きいです。

アンダーヘアはおりものや尿、汗などがひっつきやすく、これを放置しておくと蒸れやかゆみの原因になってしまいます。

これを防ぐためにもアンダーヘアを剃るのは大切です。生理中の経血もヘアが少ない方が拭き取りやすくて楽になりますよ。

アンダーヘアを処理する時の注意点

一言にアンダーヘアを処理すると言っても、ただ抜いたり剃ったりすればいいという訳ではありません。

処理の方法やアフターケアについて予備知識があるだけでだいぶ違います。

VIOラインを意識する

VIOライン

アンダーヘアを剃る部分は大きく分けて、Vライン、Iライン、Oラインの3か所で、まとめてVIOラインと呼ばれています。

Vラインはビキニラインの前面、Iラインは女性器の周り、Oラインはお尻の奥、肛門周辺を指しており、上の画像ではそれぞれのラインをピンクで色分けしています。

Vライン、Iラインは意識して処理している方が多いと思いますが、意外とチェックされていないのがOラインですね。

自分で直接見ることが無い箇所なのでいまいちピンとこないかもしれませんが、いわゆる「けつ毛」が伸びている女性も少なくありません。

これも男性から見て引かれやすいポイントなので、剃っていた方が無難ですね。

エステに行けばVIOラインをまとめて、もしくはどれか1か所を処理するコースがありますが、暖かい時期(5月から8月ごろ)はどのエステも込みあっています。

特に土日のお昼頃は予約が殺到しているので、平日の休みが取れない方は出来るだけ早めに予約しておいた方が良いでしょう。

こんな剃り方はNG

一番ダメなのはアンダーヘアを毛抜きで一本一本抜く方法です。

肌への負担が大きいので絶対にやってはいけません。

痛みを頭で我慢できていても体が我慢出来ず、毛穴に埋没毛が出来たり、毛穴の周りだけ皮膚が盛り上がって見栄えが悪くなってしまいます。

カミソリで剃る場合も、毎日剃るのはやめましょう。デリケートゾーンの肌は本当に傷つきやすいので、短い頻度で剃っていると色素沈着を起こしてしまいます。

アンダーヘアをつるつるにしたら今度は黒ずんできた、という方はカミソリの使いすぎが主な原因です。

また、お金はかかるけれどレーザーや光で脱毛するという方や、痛いのを承知でブラジリアンワックスを選ぶ方もいます。

こういった除毛施術を受けた後はアンダーヘアを処理した後に保湿ケアをしてもらえますが、保湿は家で自己処理した時も必要です。

アンダーヘアを剃った跡の肌はとても弱っているので、やさしく保湿して休ませてください。

デリケートゾーン用のソープで洗ったり、専用のクリームを使ったりしてきちんとケアしてあげましょう。

ヘアを剃る量を最低限にするグッズ

肌が弱いからヘアはあまり剃りたくない、伸びるのが早いから何度も剃らないといけない、という方は専用のアイテムに頼るのもありです。

たとえばこの、「シークレットレディ さらふわ」。

アンダーヘアの毛質が柔らかく、手触りもふわふわになるので、下着の中にヘアを納めやすくなります。

「カミソリで剃った跡がチクチクするからヒートカッターで先っぽを丸めている」という方にも、手間が省けておすすめです。

さらふわ

なお、「さらふわ」のメーカーはレディエンス社で、ジャムウソープのセットも販売しています。

やはり、デリケートゾーンに直接当てるアイテムなので、違うメーカー同士より同じメーカーのものをセットで使った方が不安が少ないですね。

実際、私も「さらふわ」を使ってみましたが、ウニみたいにチクチクしていたアンダーヘアが馬のしっぽみたいにさらさらになって(言い過ぎ?)、すごく使い心地が良かったですよ。

もし、アンダーヘアが硬かったり、収まりが悪くて困っている方がいたら、是非お勧めします。