デリケートラボ~デリケートなお悩み、解決します~

アンダーヘアはどうして生えてくるの?

お問い合わせはこちらから
デリケートラボ~デリケートなお悩み、解決します~

アンダーヘアはどうして生えてくるの?

「クラスの中で私だけ陰毛がなかなか生えてこなかった」、「私だけたくさん陰毛が生えてきて恥ずかしかった」。

アンダーヘアが生えてくる年齢には個人差があり、悩みも人それぞれです。

女性のアンダーヘアが生えてくる年齢は平均12歳前後と言われており、お手入れをし始めたのは高校生になってからという人が多いです。

もちろん、アンダーヘアの生える速度が人と違うからと言って特に気にする必要はありません。

今回は、なぜアンダーヘアが生えてくるのか、その仕組みについてご説明します。

どうしてアンダーヘアは生えてくるの?

アンダーヘアはなぜ生えてくる

デリケートゾーンの肌の奥に毛根がたくさん並んでいて、アンダーヘアは毛が生える周期になると毛根から伸びてきます。

髪の毛や男性のひげもこれと同じで、毛周期になると自然に生えてきます。

抜いたり剃ったりしてもすぐ生えてくるのは皮膚の奥に新しい毛がスタンバイしているからで、少し時間が経つとその新しい毛が姿を現します。

肌の表面に出ている毛は全体のごく一部でしかなく、すぐに補充されてしまっているのです。

しかし、毛根から抜いてしまおう!と思って毛抜きを使ってしまうと跡が陥没したり、黒ずんだりして見栄えが悪いので絶対にやめましょう。

カミソリで剃る場合も、毎日ではなく日の間隔をあけて、保湿をしっかりしないと肌が傷ついてしまいますよ。

アンダーヘア用のトリートメントとは

また、生理中などでアンダーヘアを処理できない、カミソリ負けが嫌だけど下着の中に収まらないという場合はトリートメントで毛質を整えるのも効果的です。

アンダーヘア用のトリートメントの中でも代表的なものでは「シークレットレディ さらふわ」がアンダーヘアの毛質を柔らかくし、ボサボサを解消してくれるのにうってつけです。

手軽で効果がはっきりわかるので、アンダーヘアの硬さや臭いに悩む20代女性を中心に人気が爆発し、一時期入手困難だったこともありました。

消臭(殺菌抗菌)効果も強いため朝のシャワーのついでに洗えば1日スッキリしていられるのがリピートされる理由のようです。

【送料無料!】「シークレットレディ さらふわ」を今すぐチェックする!

アンダーヘアはどうして必要なの?

アンダーヘアはなぜ必要か

そもそも何のためにアンダーヘアが生えてくるのかというと、これは様々な説があります。

デリケートゾーンや性器を衝撃から守るためのクッション、温度調節、フェロモンを貯め込んで異性を魅了するといった役目があると考えられています。

大昔、原始時代のような頃は体毛にフェロモンを染み込ませることはとても重要でした。
当時は子孫を作るためには自分の臭いで異性を魅了しないといけなかったからです。

現代の私たちがある程度成長するとわき毛やアンダーヘアが生えてくるのは、大昔の名残なのかもしれませんね。

男性から見た「女性のアンダーヘアの処理」

男性視点のアンダーヘア

アンダーヘアの毛質や濃さは人それぞれで、男性のヘアの好みもバラバラです。

女性としては非常にデリケートな悩みなのに、男性は「濃い方が興奮する」「ツルツルに剃ってくれた方がいい」など割と気楽に好みを言ったりしますよね。

水着を着るために脱毛しても、男性からすると「全部剃っていると遊んでるみたいではしたない」と思われることも。

しかも生えていたら生えていたで「毛の量は気にならないけどチクチク、ゴワゴワしていると愛撫しにくい」と言うこともあり、やはり注文が多いです。

まずはハミ出さない程度にお手入れして、後は彼氏の好みに合わせて量を調節するのが無難かもしれませんね。

申し訳ないが剛毛はNG

ちなみに、アメリカやヨーロッパなどではアンダーヘアを剃っておくのがマナーとされているので、彼氏が外国人の場合はあらかじめ剃っておくのが無難です。

白人男性からすると、日本人女性の陰部にアンダーヘアがもっさりと生えているのはかなり衝撃的らしいです・・・。

むやみにアンダーヘアを処理するのはNG!

さらふわ

アンダーヘアの処理はとても恥ずかしい悩みなので、人に聞けずに自己流でやっている方が多いです。

しかし、カミソリで剃るとデリケートゾーンの肌に傷がつきますし、抜くと黒ずみや埋没毛の原因になります。

今は家庭用のブラジリアンワックス脱毛も一般化してきましたが、激しい痛みを伴うので敏感肌の方にはお勧めできません。

VIOライン

形を整えるだけなら、やはりハサミで毛の先端を少し切ってからVライントリマーやIラインシェーバー、ヒートカッターで仕上げるのが無難ですね。

本格的に綺麗にするならエステサロンの光脱毛、より確実な効果を求めるならクリニックでのレーザー脱毛を受けるという手もあります。

まとめ

アンダーヘアが生えてくる理由のまとめ

手足の爪が伸びるように毛にも毛周期というサイクルがあって、それに従って伸びていきます。

剛毛になるのは個人差や遺伝もありますが、人より毛の量が多いからと言って体質がおかしいわけではありません。

男性の好みに合わせてアンダーヘアを処理するのも良いと思いますが、処理した直後に保湿ケアをしないと炎症やブツブツの原因になるので、ヘア処理はアフターケアとワンセットで考えてください。