デリケートラボ~デリケートなお悩み、解決します~

意外?当たり前?男性が女性のデリケートゾーンを見てびっくりしたこと

お問い合わせはこちらから
デリケートラボ~デリケートなお悩み、解決します~

意外?当たり前?男性が女性のデリケートゾーンを見てびっくりしたこと

男性は、女性が思っている以上にデリケートゾーンのトラブルについて知識がありません。

「デリケートゾーンはキレイで当たり前、臭いや黒ずみなんてありえない」と思っている男性は意外といます。

もちろん女性だって身だしなみはきちんとしているつもりでも、ケアが追い付かない時だってありますよね。

しかし、男性からすると女性のデリケートゾーンのトラブルは想像できないような悩みのようです。

今回は、「男性目線でデリケートゾーンに驚いたこと」についてお話します。

男性が知らないデリケートゾーンのトラブル

マイナビウーマンが22~39歳の男性344人に対し、「女性のデリケートゾーンで驚いたこと」についてアンケートをとっていました。

その結果が公開されているので、紹介させて頂きます。

  • 生理の臭いに驚いた
  • お風呂に入らないとデリケートゾーンが臭い
  • アンダーヘアの量が人によって違う
  • デリケートゾーンの形が人それぞれ
  • 人によって臭いの有無がある

調査日時:2016年11月1日〜11月4日

調査人数:344人(22歳〜39歳の働く男性)

引用:すんごい●●にビックリ!! 男性が「女性のデリケートゾーン」に驚いたこと・5つ

主な意見はこの5種類のようで、特にショックを与えていたのは臭いでした。

どれも女性にとっては当たり前のことですが、男性にとって女性のデリケートゾーンはまだまだ未知の領域のようです。

特に生理は男性にはないので、その臭いなんて想像もつかないでしょう。

デリケートゾーンはもともと臭いが付きやすい部分ですが、生理中は特に臭いが強くなります。

しかし、好きでこんな臭いを出している人はまずいないので、男性にも理解して欲しいところです。

デリケートゾーンの臭いは男性にとって強烈!

やはり男性は自分の彼女には良い匂いであって欲しいと思っています。

それだけに、「自分の彼女が臭い」と分かった時はかなり衝撃的なようです。

特に臭いが無臭な女性と付き合った後に、新しい彼女の臭いに気付いたとなれば男性のショックはかなり大きいでしょう。

生理でもないのに臭いが強い場合は、デリケートゾーンにアポクリン腺が集中している「すそわきが」体質かもしれません。

わきがと同じで、デリケートゾーンをきちんと洗えば臭いは落ちるので、あまり気にしすぎないようにしましょう。

彼の家でナプキンを捨てるのはOK?NG?

男性にとって女性の生理は未知の悩みで、実感がほとんど沸きません。

「みんな月1回は生理がある」となんとなく知ってはいても、1回の生理が何日続くのか、どれだけナプキンを取り換えるのか知らない男性は沢山います。

そしてやっぱり、彼女が家に遊びに来た時に使用済みナプキンをどうするかは意見が分かれるところでした。

生理用ナプキンは男性の家でどうする?

◆「持ち帰ってほしい派」

  • 「自分の家に持ち帰ってもらう」(22歳/生保・損保/営業職)
  • 「袋に入れて、後持ち帰る」(36歳/医療・福祉/専門職)
  • 「自分で持って帰ってほしい」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

◆捨てていい派

  • 「一言断ってくれればどう処理されててもまったく気にしません。ただ、何も言わずにゴミ箱にポイはちょっと勘弁してほしいかな」(33歳/電力・ガス・石油/技術職)
  • 「ビニール袋に入れて完全にグルグル巻きにして密封して捨ててくれたらいい」(31歳/その他/経営・コンサルタント系)
  • 「普通に捨てればいいと思う。女性の生理現象なのだからやむをえない」(35歳/建築・土木/技術職)

引用:マイナビウーマン「【男子からのお願い】彼女の生理用ナプキン、俺の家ではこう処理して!」

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数387件(22歳~39歳の働く男性)

引用したのは一例で、捨てても良いという人でも意見はばらばらでした。

「自分に見つからないように」、「まず一言言ってから」、「きちんと密閉してから」など、彼女にも配慮を求めて欲しい男性もいます。

やっぱり彼女でも最低限のエチケットは守るべきということなのでしょう。

もちろん「生理だから仕方ない、普通に捨てて良い」と言われるのも嬉しいですけど、女性としてはやっぱり臭いに気づかれると恥ずかしいです。

デリケートな問題なので口に出しづらいですが、捨てるなら捨てるで彼に一言断っておいた方が無難でしょう。

まとめ

男性にとって女性のデリケートゾーンのトラブルや生理は理解しづらいので、時には心無い発言をされることがあるかもしれません。

とても傷つくと思いますが、恋人にはきちんと説明して理解してもらうことも大切です。

アンダーヘアやデリケートゾーンの形、臭いにはそれぞれ個人差があります。

毛質がおとなしい方もいればゴワゴワの方もいますし、臭いの強さも様々です。

デリケートゾーンの臭いは特に男性に引かれがちな問題ですが、これは逆に言えば臭いに悩んでいる女性は沢山いるということです。

「デリケートゾーンがこんなに臭いのって私だけ?」と悩む必要は全くありません。

デリケートゾーン用の石鹸などを使ってきちんと洗えば臭いを抑えられるので、臭いケアグッズを1つは持っておくと良いでしょう。